雑記帳                                        HOMEへ

15)淀川の花火大会     2016年08月06日
今日は淀川の花火大会の日だ。 夕食を終えゆったりしていると、爆裂音が轟いたので、スケッチ用の椅子と蚊取り線香と飲み物を
持って団地前の広場へ。かっては淀川べりまで行ったこともあるが、人出の多さにうんざり、団地の庭でゆっくりと見るに限る。
母が亡くなってからは一人で見ていたが、去年から町内会に入会したお蔭か、一人で見ていると町内会の人がビールなどを
持ってきてくれる。望外の喜び、ビール片手に花火見物となった。
母が亡くなった後は、あと何年花火がみれるかな〜と思ったりもしたが、今は笑って楽しく一日がおくれればと思うようになってきた。
幸い、町内会の人達にも支えられ、スケッチの仲間やアトリエの仲間にも恵まれ、有難く感謝の思いでいっぱいである。
花火大会は単なる花火大会でなく、いろんな意味で大事なひと時でもある。

14)クリスマスカード 2016年03月
去年の年末に同級生からいただいたクリスマスカードがパソコンの上に置いてある。
何かしら心に残る いいことが書いてあるので、ふと眺めたりする。
歳をとると感動する心が減るという時もあるが、逆に涙もろくなるのは感受性が失われてないともいえるし。。。
何歳になっても、貧乏しても、心の栄養補給だけは心がけたいものだ。
あちこち出かけて行ってスケッチするときの至福感は、今や何ものにも代え難いものだ。

  じーんと感動したり      びっくりしたり
  思いきり笑ったり       うれしい出会いがあったり
  ほろりとしたり         新しい発見をしたり
  わくわくしたり         心に残る思い出ができたり 
  ドキドキときめいたり     楽しいこといっぱいの一年になりますように

13)適度に忙しい? 2014年06月15日
何やかやと適当に忙しい日々を送っている。仲間からは「暇やろう、毎日何してんの?」と聞かれることがあるが、
暇とか退屈で困るといったことは本当にないのである。生活の基本、生きていくための主夫業はきっちりこなさなければならないし、
それ以外の時間の大半は「絵」に関することで埋まっている。
現在、 会、団体、同好会など五つに参加している。それらは毎週のもの、隔週のもの、月一回、年二回のものなどといろいろだが、
発表会がある時はその前後はけっこう忙しい。
また、出来上がった作品は出来の良し悪しに拘わらず、生きている証としての「絵日記」つまり このホームページ更新の時間も必要だ。
その他、何年も続いているものに、同期会での年に数回のゴルフ会も楽しいもので、欠かせないし、また、
ご近所の気の置けない仲間との、月一回の麻雀会とそこでの昼食も楽しい上においしくて、欠席したことがない。
そんなこんなで適度に忙しく、ホームページの更新がついつい後回しになって、
友人から 「ホームページの更新がないけど どうしてるの?」 と心配をいただくことになったりする。
この適度な忙しさがいつまで続けられるか、心配な年齢にさしかかってきたが、あまり先のことを考えても不安だらけで、
老人性ウツになりそうなので、まあ取敢えずは この夏を元気で乗り切ろうと思っている 今日この頃です。

 

12)長寿の心得 2014年02月07日
ゴルフ仲間のメールに、どっから引っ張ってきたのか 面白い書き物を添付してくれていたので、
許可を得て転載します。彼はどっか旅行へ行ったとき、土産物屋で入手したのでは???のこと。
今はトイレに貼ってあって、その都度 まだまだ  と言っているそうです。 



こういうのが面白いなと思うのは、自分もそういう歳になっているんだということでしょうか。。。

11)こころのささえ 2014年01月19日
絵仲間の新年会があった。仲間の一人が何かのたしにと「松下幸之助」の書き残した「こころのささえ」という
かきものを持ってきてくれた。参考になることもあると思うので、転載します。



  年を取ったら出しゃばらず 憎まれ口に泣き言に
  人のかげ口愚痴いわず  他人のことは褒めなはれ
  聞かれりゃ教えてあげてでも  知ってることでも知らんふり
  いつでもあほで いるこっちゃ

  昔のことはみな忘れ  自慢話はしなはんな
  わしらの時代はもう過ぎた  体がいうこと ききまへん
  あんたはえらい わしゃあかん  そんな気持ちでおりなはれ

  勝ったらあかん 負けなはれ   いずれお世話になる身なら
  若いもんには花持たせ   一歩さがって ゆずるのが
  円満にいくコツですわ
  いつも感謝を忘れずに どんな時でもへえおおきに

  お金の欲を捨てなはれ  死んだら持っていけまへん
  あの人はええ人(おひと)やった そないに人から言われるよう
  生きているうちにバラまいて 山ほど徳を積みなはれ

  わが子に孫に世間さま  どなたからでも慕われる
  ええ年寄りになりなはれ  ボケたらあかん そのために
  今日も幸せ来るように  明日も幸せ来るように
  いやな思いは捨てなはれ
  ボケにはしまへん ご先祖さん  せいぜい長生きしなはれや




 
10)スケッチクラブの忘年会 2013年12月26日
スケッチクラブの忘年会が奈良で昼食会として行われた。折角奈良に行くのだからと、早めに奈良に着いて、奈良町の
隅から隅まで取材を兼ねて散策。最後に猿沢の池から興福寺と一通り見てまわった。さすがに紅葉のピークはとっくに
終わってはいたが、それでも名残りの紅葉を楽しむこともできた。
忘年会の時間を気にしながら、描き始めたが案の定途中でタイムアップ。残りは家で写真も参考に何とか仕上げる。
大きい絵にしたい所もあったので、20号か50号でチャレンジしようかと思っている。

9)奈良へのスケッチ 2013年11月12日
友人の展覧会を見に行った折、ひょんなことからスケッチの話になり、サークルへの参加を誘われる。
大阪へ移ってからスケッチの機会が減っていたので、喜んで参加させていただくことに。
特に奈良での例会などは、一人ではなかなか行きにくいので、ありがたい機会となった。
今回はこの秋一番の冷え込みであったが、冬支度で苦にならなかった。
月内にもう一度奈良方面の予定なので、楽しみにしている。

8)優待パス 2013年11月01日
熱中症も気にしなくていい気候になったし、地下鉄とバスの優待パスも使える歳になったしで、市内の隅々まで
スケッチポイントを求めて、うろうろしなくてはいけないのだが、時間があるようで結構何やかやで思うにまかせないものだ。
先月後半は大阪のグループの発表会があって無事終わったが忙しかった。今月は14日から神戸で日水の秋季展がある。
思い切って出かけないと、そのうち寒さに負けて閉じこもりそうだ。さあ ムチを打って出かけるぞ。。。。。。

7)ギャラリーめぐり 2013年09月21日
幼馴染の友人が教室展に出品しているというので、見にいく。一緒ににランチの後、ギャラリー廻りに。
プロの展覧会はさすが見ごたえがあるといった作品があり、こんな場所で描いてみたい、こんなふうに描いてみようとか、
刺激や参考になることが多くあったり、以前一緒に絵を描いていた旧友に出会うこともあったりで、
やっぱりたまにはギャラリー廻りをするのもいいものだと つくづく感じた。
適度な疲れと充実感で、終わったあとのコーヒーは美味しかった。

6)9月 2013年09月13日
9月に入ってやっとしのぎ易くなってきました。ここ2〜3日暑さがぶり返していますが、それでも
8月の猛暑の時期とは違います。亡くなった母がよく「ああやっと夏が終わったな〜」とつぶやいていましたが、
自分もその気持ちがわかる歳になってきました。寒い冬より暑い夏のほうがいいとこれまでずっと
思ってきましたが、今年の夏の暑さは本当にこたえました。熱中症で倒れるのではと何度も思ったほどです。
すごしやすくなってきたので、絵のほうも頑張らねばと思うのですが。。。。。。

 (うりの花 水彩 SM)

5)中庭 2013年08月16日
こう暑くては、スケッチのためにうろうろするだけで、熱中症になりそうだ。
新しいスケッチ先もなく、同じ中庭ばかり4枚続けたが、このあたりでとめおこう。
次は紅葉の頃にでも、ぶらっと訪ねて続きを描いてみようか。。。。

4)花火 2013年08月11日
         夕べ、淀川の花火大会がありました。ここ数年は年老いた母が遠出ができないので、団地の庭に
         椅子を持ち出して見ていました。花火はよく見えるのですが、少し距離があったので、光と音が
         シンクロしないという難点がありましたが、それでも結構楽しめたものでした。
         今年は母もいないことだし、一度近くへ行ってみようと愛用のママチャリで一路淀川へ。
         音の迫力は大したもので、花火を堪能できましたが、まあそれにしても人、人、人。
         どこからこれだけの人がと想いますが、自分もその中の一人。
         やっぱり来年は気楽に団地の庭から見ることにしようか、
         もちろん生きていたらの話ですが。。。。。

3)スケッチに想う 2013年07月25日
ここのところ花の絵ばっかりUPしていたが、久しぶりに風景画をUPした。
大阪でも探せば、いろいろと描くところがあるのだろうけれど、こう暑くては うろうろと
歩きまわる気がしない。当面、先輩や絵仲間の「あそこもおもしろかったよ」といった
限られたなかにも貴重な情報を、よりどころに描くことになりそうだ。

2)夏のスケッチ 2013年07月11日
こう暑くてはスケッチどころではありません。
以前は真夏だろうと真冬だろうと出かけていたのに。。。やはり歳には、熱中症には勝てません。
室内で描く花の絵が多くなっています。風景も描いているんですが、以前に描いたものの
手直しや描きさしのものを仕上げる関係で、季節の合わないものはアップしにくく、季節を待って
掲載しようと思っています。


1)パソコンが壊れた 2013年07月09日
先月 パソコンが壊れて修復に大変な労力を要しました。
修理するよりサラを買ったほうが安そうだったので、 サラを買ったのですが(28800円)、
バージョンがXPからV8に 進化したので、ちんぷんかんぷん。
おまけにバックアップも不十分だったため、メールアドレスも無くし、お手上げ状態です。
気長に一からやり直しです。バックアップは大事ですよ。